中性脂肪を下げる健康サプリメント|ダイエットにも健康維持にも

女性

体脂肪を減らす

お腹周り

運動と食事がポイント

中性脂肪を下げるためには、有酸素運動と食事制限が効果的という特徴があります。まず、有酸素運動と聞くと長距離走や水泳など、長時間の激しい運動を思い浮かべがちですが、決してそれだけではありません。ジョギングやウォーキング、サイクリングなどの軽微な運動もそれに含まれ、時間的には15分も行えば十分に有酸素運動としての効果が得られます。そのため、仕事帰りに少し長い距離を歩いてみたり、出勤前に軽いサイクリングなどを行うだけで、脂肪率を下げる働きが得られます。次に食事制限ですが、ダイエットのように食べる量を減らす必要はありません。注目するべきは食べる品目で、中性脂肪を多く含まれる食品を避ければ良く、少し意識すれば難しくありません。このように、軽微な有酸素運動と食事に注意するだけで、気軽に中性脂肪を減らす事が出来るのです。

意識する人が増加

これまで、中性脂肪と言えば中高年男性が気にするものだとされていましたが、近年は健康志向が高まり、若年層の男性や、女性も脂肪率を気にする人が増加しています。そのため、今後も中性脂肪に注目し、運動などの脂肪率を下げる取り組みを行う人は増加傾向にあるでしょう。また、近年は中性脂肪の吸収を抑えたり、その分解を促す成分が含まれた飲料が販売され、とても人気が高いです。こういった飲料は主にお茶やスポーツドリンクで、飲用するだけで食事の際の脂肪吸収を抑えたり、脂肪率を下げる働きがあります。一部の商品はテレビCMでも放送されているため認知度は抜群に高く、今後も人気を維持し続け、飲用する人は増加すると予測されます。